【写真有】歯科医が解説!セラミック矯正のビフォーアフター

セラミック矯正とは歯の上にセラミッククラウンを被せることで、歯並びを矯正する方法です。

セラミック矯正をやってみようと思っても、術後が実際にどのように変化するのかが不安で、迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では現役歯科医である筆者がセラミック矯正の術前・術後のビフォーアフターの例をお見せし、ひとつひとつ解説していきます。

セラミック矯正を行う前の参考にしてみてください。

セラミック矯正のメリットとデメリット

ビフォーアフターを紹介する前に、セラミック矯正のメリットとデメリットをご紹介します。

基礎知識として頭に入れておきましょう。

セラミック矯正のメリット

  • 治療期間が短い
  • 痛みがない
  • 通院回数が少ない
  • 色や形が選べる
  • 矯正を気づかれない

セラミック矯正の場合、ワイヤー等を用いて行う矯正に比べて、簡単で痛みがないという点が挙げられます。

通常の矯正の場合は年単位でかかってしまいますが、セラミック矯正なら数か月で治療が完了するのです。

矯正器具をつけないので、見た目も目立ちませんし、自分の歯に合った形や色を選べます。

セラミック矯正のデメリット

  • 歯を削らなければならない
  • セラミックの交換にお金がかかる
  • 被せ物と歯の境目に汚れが付きやすい

セラミック矯正の最大のデメリットは、虫歯でもない歯を大幅に削らなければならないことです。

矯正自体に痛みを感じることはありませんが、削る処置に痛みを感じることはあるでしょう。

また、経年劣化するセラミッククラウンの交換にお金がかかったり、被せ物と歯の境目に汚れが付きやすく、歯周病の原因になったりすることもあります。

治療を早くスマートに終わらせたい人におすすめ

これらのメリット、デメリットを踏まえて、セラミック矯正をするかどうか判断しましょう。

健康な歯を削るのが不安という方にはおすすめできません。

そこが気にならず、矯正器具をどうしてもつけたくなかったり、長期間の矯正治療が難しいという方にはセラミック矯正はおすすめできるでしょう。

セラミック矯正のビフォーアフター

ここからは実際のセラミック矯正のビフォーアフターを見ていきましょう。

それぞれ、どこをどう矯正したのかを解説していきます。

ケース1 神奈川県・神田さんの場合

before

上顎の右側の中切歯(真ん中側の歯)が外側に向かって少し傾き、飛び出ています。

after

上顎の右側中切歯の傾きがなくなり、左側中切歯と平行な傾きになりました。

前歯の違和感がなくなり、歯並びがきれいになっています。

ケース2 神奈川県・篠田さんの場合

before

上顎の前歯に隙間が多く、側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)が矮小歯とよばれる小ぶりの歯になっています。

after

上顎の前歯の隙間だけでなく、矮小歯だった側切歯の形も違和感がなくなり、自然な歯並びになりました。

ケース3 山梨県・井元さんの場合

before

上顎の左側の中切歯(真ん中の歯)が右側と比べて少し内側に入り、右側の側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)が内側に入り込み、左側の側切歯が中切歯に一部隠れた状態になっています。

下顎の前歯もデコボコとしていました。

after

上顎の前歯の向きが整えられ、並びも自然になりました。

下顎の前歯のデコボコ感もなくなり、上顎との噛み合わせも違和感がなくきれいになっており、上下顎の真ん中もきちんとあっています。

ケース4 三重県・木村さん

before

上顎のほとんどの前歯の向きがあっていません。

並びもデコボコとしており、上顎の右側の中切歯(真ん中の歯)は前に出て、反対側は少し入り込み隣の側切歯に挟まれています。

after

上顎の中切歯の向きが整えられただけですが、これだけで違和感の少ないきれいな歯並びになりました。

ケース5 富山県・田中さんの場合

before

上顎の左側中切歯(真ん中の歯)が外側に傾き、真ん中に隙間が空いています。

after

上顎の中切歯の傾きが整えられ、隙間も無くなり、自然なきれいな歯並びになりました。

ケース6 愛知県・朝田さんの場合

before

上顎の左右の中切歯(真ん中側の歯)が両方とも、外側に向かって傾いています。

after

上顎の両側の中切歯の傾きが解消され、前歯の違和感がなくなり自然な感じになりました。

ケース7 静岡県・宮本さんの場合

before

上顎の中切歯(真ん中の歯)が外側に傾いているために、真ん中に隙間が生じています。

after

上顎の中切歯の傾きがなくなり、違和感のない自然な歯並びになりました。

ケース8 富山県・富田さんの場合

before

上顎の左側の中切歯(真ん中の歯)が外側に飛び出し、少し傾いています。

同様に下顎の左側側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)も外側に出て傾いていました。

after

上顎の左側の中切歯と下顎の左側の側切歯の位置と傾きが整えられました。

上下顎とも全体的に違和感のない自然な歯並びになっています。

ケース9 三重県三枝さんの場合

before

上顎側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)が内側に入り込み、一部が中切歯(真ん中の歯)に隠れています。

after

中切歯と側切歯の並びに違和感がなくなり、上顎が全体的に自然な感じになりました。

ケース10 岐阜県・鈴本さんの場合

before

上顎左側中切歯(真ん中の歯)が、少し前にずれて中心に向けて傾いています。

after

左側上顎中切歯の傾きと位置が整えられ、上顎全体の歯並びが違和感のない自然な感じになりました。

ケース11 山梨県・木田さんの場合

before

上顎左側の中切歯(真ん中の歯)が少し外側に出て、隣の側切歯が捻れて中切歯に隠れています。

after

上顎左側中切歯の傾きと位置が整えられ、隣の側切歯も違和感ない自然な並びになっています。全体的に、非常に自然な歯並びになりました。

ケース12 静岡県・静波さんの場合

before

左側上顎中切歯(真ん中の歯)が外側に飛び出しています。
上顎の前歯は全体的に大きく、下顎の前歯との大きさと比べてアンバランスになっていました。

after

上顎の前歯が全体的にすらっとした形になり、左側中切歯が飛び出していたのも整えられ、すっきりとした感じになりました。

ケース13 愛知県愛田さんの場合

before

上顎の中切歯(真ん中の歯)が外側に向かって傾き、歯の縁もかけています。

その隣の側切歯も、中心側が内側に入り込み、中切歯に一部が隠れていました。

after

上顎中切歯の形が整えられ、傾きも自然な方向になおされました。

隣の側切歯の形も位置も中切歯から自然な感じに並べられており、上顎前歯が全体的にとてもきれいになっています。

ケース14 長野県・柴さんの場合

before

上顎、下顎ともにほとんどの歯に虫歯が生じています。
かなり虫歯の進行しており、元々の葉の形がイメージできないほどになっていました。

上顎の前歯には仮歯がついていますが、形ものっぺりとして違和感があります。

after

上顎の前歯の形や並びが違和感のない自然な感じになり、非常にきれいな口元になりました。

ケース15 静岡県飯田さんの場合

before

上顎の前歯がデコボコとしており、側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)が内側に入っており、犬歯も八重歯気味になっています。

after

上顎の側切歯が他の前歯と同じように並び、犬歯の位置も含め、違和感のないきれいな歯並びになりました。

ケース16 山梨県堀田さんの場合

before

上顎の側切歯(真ん中から数えて2番目の歯)が内側に入り込み、下顎の歯と噛み合わせが反対になっています。

また、下顎の中切歯(真ん中の歯)が外側に出ており、受け口になっていました。

after

上顎の内側に入り込んでいた前歯と、外側に出ていた下顎の前歯の噛み合わせが改善され、違和感のない自然な噛み合わせになりました。

ケース17 岐阜県中野さんの場合

before

上顎の左右の中切歯(真ん中側の歯)の傾きに左右で違いがあります。一部虫歯もできています。

after

上顎の左右の中切歯の傾きが解消され、左右で違和感がない自然な歯の向きになりました。

ケース18 長野県柿本さんの場合

before

上顎の中切歯(真ん中の歯)が、正方形に近いのっぺりとした形になっていました。中切歯が大きく、とても目立っています。

after

上顎の中切歯がすらっとした違和感のない長方形に近い形になりました。

他の歯とバランスのとれた形になり、違和感が解消されています。

ケース19 静岡県・鈴木さんの場合

before
上顎の前歯に隙間が開いています。

after

上顎の前歯の隙間がなくなり、きれいな歯並びになりました。

ケース20 愛知県・田中さんの場合

before

上顎の左側の前歯と右側の犬歯の噛み合わせが上下で反対になっています。

歯並びが悪いため、歯磨きがしにくいこともあり、何箇所か虫歯もできています。

after

上顎と下顎の前歯の噛み合わせがきれいになり、内側に入り込んでいた前歯がきれいになりました。

セラミック矯正できれいな歯並びを手に入れよう!

セラミック矯正は痛みがなく、通院回数も少ないので、通常の矯正に比べてストレスの少ない矯正方法です。

矯正器具を使用しないので、審美的にも美しい状態で矯正できるので、矯正器具がネックとなっている人はぜひ選択肢に入れてみてください。

ビフォーアフターの写真の通り、矯正を経た後の歯並びはとても美しくなっています。
これからの人生のためにも、セラミック矯正を活用して、美しい歯並びを手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です